ホームステイ先のカーペットを・・・

海外旅行保険に入ると、病気や怪我の治療費のほか、どんなことがカバーされるの?本当に必要?と、
疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

例えば、ホームステイ先でドライヤーを使っていたら、カーペットを焦がしてしまった!
カーペットの修理代を弁償することに。。。!なんていうとき、
保険の個人賠償責任を適用すれば、修理代にかかった費用を保険金申請することができます。

日本と異なる海外生活では、思いがけないアクシデントがあるものです。
そんなときに備えて、保険に加入していると安心です。